You are here: Home » シュレッダーにかけた紙は再利用できるのか

シュレッダーにかけた紙は再利用できるのか

知り合いの方で、仕事などで処分してほしい書類をシュレッダーにかけることがあるようですが、シュレッダーにかけた紙は再生紙にできないのか気にしているようなので、調べてみたのですが、シュレッダーした紙は丈夫なコピーや印刷可能な再生紙は無理でもトイレットペーパーになら再生することは可能なようで、普通に回収しているようです。
町によっては、はがき大より小さい紙は雑誌、新聞、ダンボールなどへの再生は無理ですので、家庭から出る小さい紙は燃えるごみに事業所から出るシュレッダーごみは有料の業者に出すようにしているそうです。
シュレッダーした紙は燃やすかそのままビニールに詰めて発砲スチールなどの緩衝材にするとのことなので、トイレットペーパーを作る機械も売り出されていることがあります。
トイレットペーパーを作る機械は、シュレッダーから出た紙と水10リットルほどと電気だけでトイレットペーパーを作利出すことが可能なようです。